自分でできるネズミ駆除の方法

ネズミ駆除は業者に依頼する方法もありますが、自分で行う事もできます。
自分でネズミ駆除する方法はいくつかありますが、その中でも確実に駆除できるのは殺鼠剤を使うか粘着剤で捕獲する方法です。

ネズミ駆除の方法の信頼できる情報を得るために調査した結果をまとめたサイトです。

殺鼠剤は鼠が食べてすぐに効果が出る訳ではなく、ある程度の時間をかけて効果が出てきます。殺鼠剤の種類によっても違いがありますが、3日間から5日間ほど連続して食べさせる事でより効果が出ます。



殺鼠剤は鼠が活動する場所ならどこに設置しても同じではなく、餌場になっている場所に仕掛ける事でネズミが食べやすくなります。

もし上手く食べさせる事ができない時は殺鼠剤と一緒に食べ物を少量で良いので置くと食べさせやすいです。
粘着剤は上をネズミが通る事で捕獲する罠なのでネズミが通り道にしているところに仕掛けると効果が高いです。



特定の通り道を特定できている時はその通り道に仕掛けて確実に通り道を特定できていない時は壁際や部屋の隅に仕掛けると効果的です。


粘着剤は単独で使用せずに殺鼠剤と併用する事でネズミの警戒心を低下させて罠に掛けやすいです。

ネズミ駆除が終わった後は再びネズミが侵入して住みつかないように予防対策をする事が大切です。
ネズミの忌避剤を散布する事でネズミが近づきにくくできます。

忌避剤を散布する事も予防策として有効ですが、ネズミは食糧を簡単に確保できる場所を好むのでこまめに掃除して清潔に保つ事やゴミ捨て場が近くにある時は簡単にゴミを持ち出せないようにすると良いです。